CCD-PRESS-SHOT-HI-RES-1660x1194.jpg

Cold Crows Dead

一切正体を明かさず
「まるでトム・ヨークがビートルズの新曲を演奏しているみたいだ」
という噂のみが一人歩きしていた。

 

Cold Crows Deadの正体は、英国ブライトンのピアノポップSSW、Paul SteelとポストパンクバンドThe XcertsのMurray Macleodによるニュー・プロジェクトだった。
Paulがメジャー・デビュー作『Moonrock』で見せたポップセンスはXTCのAndy Partridgeや、Van Dyke Parksらも絶賛。フジロックや渋谷クラブクアトロでのライブ、そしてMIKAやEmpire of the Sunへの楽曲提供の傍らこのプロジェクトでシーンに帰還した。一方、The Xcersはスコットランド、アバディーンで13歳の少年たちによって結成。Guns N’ Roses とツアーするほどのまでに上り詰めた人気バンドで、ブリティッシュ・アンセムズで来日経験もある。

二人はCold Crows Deadを「悲劇のバンドSparklehorseにインスパイアされてスタートさせた」と語っており、そこにブリット・ロックやエモーショナル・ロックのサウンドをくぐらせたのがデビューアルバム『I Fear A New World』というわけだ。

The Beach Boysの60年代後半の作品で作詞を出がけていることでも知られる伝説的詩人、スティーヴン・ジョン・カリニッチもそのコンセプトに賛同しゲスト参加している。

日本公式サイトオープン!
http://thistimerecords.com/coldcrowsdead/

 

 

 

cover1200

I Fear A New World

XQER-1073

1. Ghost That Burned Your House Down
2. Killer Party
3. Loves In, Loves Out
4. Deadheads
5. Man In Bleak (ft. Stephen John Kalinich)
6. Hold It Together
7. Scarred And Thoughtless
8. My Shovel
9. Screaming At Shadows
10. Gone
11. Devils Won
12. Bad Murder (Demo) *Japan Bonus Track

 

 

Ghost packshot

Ghost That Burned Your House Down (Digital)

01. Ghost That Burned Your House Down

For Fans Of: Sparklehorse, Thom Yorke, Paul Steel, The Xcerts,