The-Posies-New-Col-1-SM_R.jpg

The Posies

90年代から現在にまで世界中で続く「ロックンロール・ポップス」のシーンを創り上げた バンド”THE POSIES”。
『Every Kind of Light』以来のフル・アルバムにして、最高傑作と噂される最新作『Blood/Candy』は日本限定デラックス・ヴァージョンで登場。

メジャーデビューアルバム「Dear 23」で、世界中のメディア/ラジオ等にロックバンドの持つ「ポップス」の魅力を再び知らしめた歴史的最重要バンドの通算7枚目となるスタジオアルバム。レジェンド、Big Starのメンバーとして、またR.E.Mのサポートとしても活躍している事で分かる通り、本物のアーティスト達からの支持も彼らの 楽曲同様に普遍的で、絶大。

初期の頃から 変わらぬ<The Beatles要素>を、大味では無くサラリと聴かせるのが『Blood/Candy』の最大の特徴。 そして注目は日本盤独占の「ボーナストラック7曲収録」。未発表曲は勿論、<John Lennon> を彷彿させるエコーヴォーカル録音&<Paul McCartney>のライヴを連想させるピアノ演奏など「ヴィンテージ録音」タイプも収録!!BPMも違って全く違うヴァージョンに聴こえること間違いなし。もはやミニアルバムがセットになっていると言ってもオカシクない内容。

 

 

posies1
Blood / Candy (Japan Deluxe Edition +7)

XQER-1028

1. Plastic Paperbacks (feat.Hugh Cornwell)
2. The Glitter Prize (feat.kay Hanley)
3. Licenses To Hide (feat.Lisa Lobsinger)
4. So Caroline
5. Take Care Of Yourself
6. Cleopatra Street
7. For The Ashes
8. Accidental Architecture
9. She’s Coming Down Again!
10. Notion 99
11. Holiday Hours
12. Enewetak
13. For The Ashes (Initial Fire Result)
14. Licenses To Hide (Home Version)
15. Plastic Paperbacks (December Sojourn Version)
16. The Glitter Prize (Acoustic Fireworks Version)
17. So Caroline (History Choice Version)
18. She’s Coming Down Again! (Cussy-La-Colounne Version)
19. Needs (Unreleased Demo)