: NEW WAVE

Norton

青春の、ちょっと先。Nortonによる大人のインディーポップ。

 

切ないメロウ・ダンスロック・アンセム「Two Points」で自国ポルトガルとヨーロッパを魅了したNorton。ひとりよがりではなく、聴く者の身体を自然にくゆらせてしまう純熟のダンサブル・チューンでいつしか南欧のPhoenixと呼ばれるまでに。

 

セルフ・タイトルアルバム『Norton』をひっさげ2015年10月ついに初来日決定!
Spincoasterが主催するイベント『SPIN.DISCOVERY』出演他全4公演。

 

 
Norton 特設サイト
Norton | THISTIME PRODUCTIONS

Read More

Crying

8bitなファミコン・サウンドで究極的にツカミはオッケー!エモ、シューゲイザー、そしてクール・ジャパンへのリスペクトを主食にすくすく育ったチップチューン実装型ギターポップバンドCrying。

 
ピコピコ&ノイズの黄金比率を武器に、ついに日本襲来!

Read More

Theo Berndt

いよいよスウェーデンを代表するインディポップバンドへ。
幼馴染によって結成されたヨーテボリ出身の4人組。

Read More

The Runaway Club

2015年、新三大シンセポップ・バンドのひとつに認定されるのはThe Runaway Clubかもしれない。

Read More

Ed Zealous

ダンスロックの屍を超えてゆく

UK発の4人組Ed Zealous。
David BowieやNew Order、TV on the Radioなどのロックアクト、オージーエレクトロからの影響を公言する。

Read More

Olympic Ayres

2014年オーストラリア・インディー最大のダンス・ヒットナンバー「Magic」をひっさげ話題のエレクトロポップ・デュオが日本先行デビュー

Read More

Cold Crows Dead

一切正体を明かさず
「まるでトム・ヨークがビートルズの新曲を演奏しているみたいだ」
という噂のみが一人歩きしていた。

Read More

Sphynx

The trillest band in Texas
テキサス発、止まらない、止まりたくない、止まるかもしれないシンセロック。

Read More

Glass Towers

オーストラリア、シドニー出身の幼なじみで結成された4人組。
コンパイル盤『Collarborne Jungle』で日本デビュー。
The Great Escape、UKツアーを経て初来日を果たす。

Read More

The Car Is On Fire

they took its name from the first words on Godspeed You! Black Emperor’s album

Read More