CALENDARS Synth/KeyのMacoがロスから帰ってきました

CALENDARSのシンセ・キーボードプレイヤーの伊達男、macoこと箕輪が無事ロスから帰ってまいりました。
3月6日(木)HEAVEN’S ROCK宇都宮のライブから復帰致します。


 

いい写真だなぁ。
この7ヶ月?長いようで短かったような。
彼がいろんな経験している間にバンドは「The Sound at This Time of Year」を作りました。
YouTubeでアコースティック動画も発表した。
3人+サポートで続けていたCALENDARSもまだ4人です。
この経験は絶対新しい活動の種になるでしょ

 

アメリカでの思い出をまとめたムービーとマッシュアップをmacoが作りました。
Coldplayの「Viva La Vida」にIcona Popの「We Got The World」
おい、めちゃくちゃいいな
 

  

Welcome back, maco!

    

Leave a Reply

CAPTCHA