The CrookesとThe Charlestones

共演を経て仲良くなったというThe CrookesとThe Charlestones
まもなく新譜『Soapbox』を発売するThe Crookesですが、その制作の裏にThe Charlestonesとの友情がありました。

『Soapbox』は北イタリアの山の中にある小さな教会で3週間かけて録音されました。
で、その教会をセッティングしたりメンバーやスタッフのケアをしたのがThe Charlestones
Facebookでもレコーディングに立ち会ったメンバーの興奮の様子が伝わってきました。

彼らとの出会いがイタリアでレコーディングするきっかけになったということ
The Crookesがその後UKツアーにThe Charlestonesを呼んでいること

そういった事実が、ちゃんとメディアやメンバーによって語られるのって、僕らにとって理想の巻き込まれ方。
やっぱ自然なのがいいですよ。出会って・共感して・一緒に何か作って。
それを見てるこっちも安心して「好き」に身を任せる。
The CrookesのファンもTHe Charlestonesのこと気に入ってくれたみたい。

ティーザーでその教会やレコーディングの様子も見られます。

『Soapbox』から

 

The Crookesの過去作は下北のお隣さんVinyl Junkieがリリースしているし、来日もしてる。本作もおそらく出るでしょう。
なんだか知らんところで裏も繋がってる感じ。これもまた嬉し。

Leave a Reply

CAPTCHA