ズカイ、アナログ7インチ『酸素 / 気に留めない』予約解禁&レコ発開催決定!

1/19発売、ズカイのアナログ7インチシングル『酸素 / 気に留めないで』の予約が解禁。東京・大阪でのレコ発イベントの開催が決定しました。

あらためてズカイとは大阪を拠点に活動する5ピース(ライブでははなちゃんという素敵な女性がsynth.で参加している)。
昨年秋には4thミニアルバム『たくさん願い溢れて』をリリース。THISTIMEとしては「毎日が長すぎて」くらいから大阪支部が中心となってCDや通販などのお手伝いをしてきて、このたびTHISTIME RECORDSに所属が決まり、1/19(水)にアナログ7インチをリリースすることになりました。

音感を重視した言葉選びだったり、海外インディーと同時進行性を深く感じるチルいインディーポップというのがズカイの特徴だったりするのですが、7インチのA面『酸素』はロックとしての強度を持ちつつJ-POP的なわかりやすさも兼ね備えた新曲『酸素』を収録しています。彼らの中では「ムーンライト」などもフレンドリーな楽曲ですが、この曲を聴いたときにさらに進化したというか良いバランスを見つけたなと驚きました。歌詞もいい、メロディーもいい、歌もいい、なんだか令和のスピッツというようなポジションを提示してくれた、そんな気がします。(実際、ギターフレーズでオマージュしてるんです)

この配信全盛の時代にシングルをアナログでリリースしたくなるのは、この曲は何年経っても色褪せないと確信を持ってしまった時ですね。世界的にはアナログメディア(レコードやカセット)の売上が伸びているとはいいつつ配信含めてもどうやっても赤字なのに悲しいかな、名曲にはあらがえないというか。DJがフロアで流したりする姿を夢想してしまうわけです。

あと実はレーベル的にいうとこの「酸素」ありきで話が進んだのではなくて密かにB面「気に留めないで」をアナログにしておきたいいう強い気持ちもあったんですよね(好きすぎるので)。この深い闇の底のような1~2年は結果的に人同士が互いに傷つけあったわけですが、そんなときに彼らの歌詞にある

「(誰も責任を感じる必要なんて無い)分かち合えないなんて思わなくていいよ」

という一節がすごく適切な距離感で語りかけてくれ、スッと心に入ってきました。もう入れるしか無いじゃんって。5分半もあるのでカッティングギリギリでしたが。

この2曲をフィジカルという形で世の中に出せるのはレーベルとしてはとても意義のあることだと感じました。「俺たちの曲だ」と思った紳士淑女のみなさん、ぜひ手元にこの2曲をおいてください。

 

この『酸素 / 気に留めないで』シングルのリリースを記念して東京と大阪でのレコ発イベント「酸素無くてもこの時生きれたら」の開催が決定しました。2/27(日)大阪・心斎橋Live House Pangea、3/6(日)東京・下北沢BASEMENT BARにてそれぞれゲストを招いて行われます。本日よりプレイガイド(先着)とメール予約が可能なので下記詳細よりチェックしてください。

 

発売に関してコメント(まんくも vo.gt)はこちら

 

歌詞の一節に「みんな辛いとか俺とお前を同じ物差しで語るなよ」と言うものがあります。僕はこの曲で他の曲とは違う怒りと言うパワーが込められている部分もあります。みんな頑張ってるとかそうやって人の限界を人が決めると言う事は僕は間違っているような気がするし、意外とそういうことを平気で言う人間の方がすぐに自分が1番しんどいとか言っちゃうわけです。

それでも僕らは空気を読んで、スマイルをタダで売りまくって、何食わぬ顔し続けるのです。

昔を思い出せば特にかけっこで1位と言うわけにもいかずテストでもいい点数でもなく女の子に振られてそんな人生を送ってしまったが故に人から肯定されることもなく育ってしまった僕らはもしかしたらまだ愛に飢えて、大人になりきれていないのかもしれません。むしろ本当に大人になってる人なんていないのかもしれませんが。

 

そうやって人のせいにしたり自分のせいにしたりしながらなんとか自分を保って生きているわけです。無くてはならない酸素を吸いながら。全ての裏で気使いすぎて逆にふざけてるお疲れたちに!

 


酸素 / 気に留めないで
VINYL/DIGITAL 
[TTR-470VL] 1,650yen (300copies ltd.

A-side 酸素
B-side 気に留めないで

タワーレコード(オンライン&限定店舗)
HMV recordshop
disk union
JET SET
FLAKE RECORDS
LIKE A FOOL RECORDS
RECORDSHOP ZOO
stiffslack
HOSHIDO
STEREO RECORDS
HOLIDAY RECORDS!
motion records
The Domestic
THISTIME ONLINESTORE
Bandcamp

ズカイ presents.

「酸素無くてもこの時生きれたら」

 

2/27(日)大阪・心斎橋Live House Pangea

Adv/Door: ¥2,500/¥3.000

Open/Start:17:30/18:00

Guest: TBA

プレイガイド e+(1/14(金) 12:00〜

予約はこちら

 

3/6(日)東京・下北沢BASEMENT BAR

Adv/Door: ¥2,500/¥3.000

Open/Start:17:30/18:00

Guest: TBA

プレイガイド Livepocket

予約はこちら

チケットリンク

https://zukai.tix.to/sanso7

LEAVE A REPLY

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


CAPTCHA